八百萬乃精肉本舗 ふじ本

創業当初のふじ本は町民に愛される町のお肉屋さんでした。

戦後の食糧難の中、精肉を中心に唐揚げ、コロッケ等のお惣菜を販売し、阿蘇、小国町の皆様の食卓を守り続けてきました。

 

三代目店主に受け継がれ2004年11月に移転。

待望の食事処を隣接し、創業から110年という長い歴史を積み重ねてきました。

 

現在のふじ本ではレトロな内観とジャズが流れる雰囲気の中、熊本の名産「馬刺し」を中心にゆっくりとお買い物が出来ます。

 

また、隣の「食事処 ふじ本家」では、新鮮なお肉と自然豊かな野菜を使った手作り料理をその場でお召上がり頂けます。

 

品質のいい精肉と美味しく愉しい食事を皆様に日々ご提供する。という形は今も尚、変わらず提供いたしております。

 

 

        八百萬乃精肉本舗 ふじ本